ご希望の金融機関情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

バンクマップ
金融機関
トップページへ戻る
トップページへ戻る

金融機関情報

海外事業にも積極的なアコム



三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融業者をアコムと言います。また「アコムマスターカード」を発行するMasterCardの一員でもあります。ここではアコムの概要とその歴史について説明します。

アコムの沿革について

アコムの沿革について

アコムの歴史は1936年に創業した丸糸呉服店に遡ります。丸糸呉服店は1947年頃から質屋を始めますが、これが現在のアコムの前身となっています。そして、1978年にアコムを設立し、当時から三菱系列の銀行と親しくしていたことから、東京三菱銀行三菱信託銀行を抱える三菱東京フィナンシャル・グループと、現在でも親密な関係を持っています。また、この流れから三菱東京フィナンシャル・グループとアコム・ディーシーカード・ジャックスと合同で「東京三菱キャッシュワン」事業を開始しました。現在でもアコムは、三菱東京フィナンシャル・グループの保証会社としての機能を有しています。2008年頃からはグレーゾーン金利の撤廃や、過払い金の返還請求の多発、貸出総量規制などの影響があり、財務状況が悪化します。このとき、三菱東京フィナンシャル・グループが株式公開買い付けを行なうなどし、現在は当グループに属する貸金業者及び保証会社となっています。

アコムの業務について

アコムの業務について

貸金業務だけではなく、以下の業務も行なっており、母体企業の三菱東京フィナンシャル・グループにとって「かゆいところに手が届く」金融サービスを提供しています。

・ローン事業

改正された貸金業法を遵守し、貸金業を行なっています。融資に際してはインターネットなどからも申込みが可能であり、最短30分で融資審査、場合によっては即日融資を行なってくれます。

・信用保証事業

三菱東京UFJ銀行や、その他の金融機関に対して保証業務を行なっています。融資を受ける者と融資をする者の間に入って、貸し倒れなどに備える業務を保証業務と言います。

・海外事業

アジアマーケットに早くから乗り出していました。現在でもタイやインドネシアなどで金融サービスを実施しています。また、中国やベトナムにおいても積極的なマーケット調査を推進しています。

・債権管理回収事業

アイ・アール債権回収株式会社という債権回収会社に出資をしています。また、ディーシーカードの子会社であった株式会社ディーシー債権回収を統合しており、債権回収業務を強力に推進しています。

・クレジットカード事業

日本の消費者金融で唯一のMasterCardの一員であり、「ACマスターカード」を発行しています。