ご希望の金融機関情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト金融機関リサーチ

金融機関情報

おもしろい定期預金の紹介(3)



地方の信用金庫は、定期預金残高を増やすために、独自の定期預金商品を開発しています。ここでは地方の信用金庫の定期預金に関するユニークな事例を紹介します。

尼崎信用金庫のがんばれ阪神タイガース定期預金「虎豪逆襲」

尼崎信用金庫のがんばれ阪神タイガース定期預金「虎豪逆襲」

尼崎信用金庫は2013年度、がんばれ阪神タイガース定期預金「虎豪逆襲(こごうぎゃくしゅう)」という定期預金商品を開発・販売しています。これは阪神タイガースのセントラルリーグ公式戦の順位に応じて、定期預金をした顧客に特典が配られるもので、阪神タイガースが優勝した場合、全国百貨店共通商品券5万円分が抽選で配られます。この当選本数は1万本です。阪神タイガースが2位だった場合は、全国百貨店共通商品券3万円分が1万本配られ、3位の場合は全国百貨店共通商品券2万円分です。また阪神タイガースが4位以下となってしまった場合は、オリジナル阪神タイガースグッズ(8,000円相当)が抽選で1万本配られます。この定期預金商品の対象者は、1口10万円以上の預金をした人で、「ウル虎支店」と呼ばれる支店に普通預金口座を開設しているか、「あましんダイレクト(モバイルバンキング・インターネットバンキングのこと)」を契約している個人に限られています。

阪神タイガース応援企画の過去の実績

阪神タイガース応援企画の過去の実績

尼崎信用金庫は以前から、このようなユニークな定期預金商品の企画を何度も実施し、2002年に実施したときは、この定期預金商品で1,589億円を集めました。当時の抽選権の合計は約160万本で、このうち1万本が当選権利を得たため、当選の確率は約6%でした。このときの景品は、阪神タイガースが優勝すると金利が7.7倍になり、2位か3位だと2倍になるというもので、「勝星77」という名前の定期預金商品として販売されていました。

また1999年の抽選の景品は、タイガースが優勝すると金利が3倍になり、準優勝だと2倍になるというものでした。2004年には「Let'sGoV2HANSHINTigers」という商品名で、同様の定期預金商品を広く販売しており、阪神タイガースが優勝か2位か3位で、金利が3倍になり、優勝した場合はこれに加えて抽選でタイガースキャンプの見学ツアーに行ける権利がもらえるというものでした。「獣王無敵」という名称で同様の定期預金商品を販売したこともあり、そのときは総額5億円を1万人で山分けするようなプレゼント内容でした。具体的には阪神タイガースが優勝した場合に5万円分、2位であれば3万円分、3位だと2万円分の商品券が贈られるというものでした。この定期預金は尼崎信用金庫のインターネット支店に口座を持っていくと参加できるので、全国どこに住んでいる人でも利用することができます。